飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2008年6月のしじみ

■■ しじみ日記 2008年6月 ■■
作者:四畳半の住人 -
 6月早々に梅雨入りとか、今年は雨量も多いそうな。このボロアパート心配だね〜。豪雨の日は、仕事中でも雨漏りが心配で、本当に気が重い。しじみは最近ネズミを近所から捕まえてきては放して遊んでいて、肝臓と腎臓が悪い猫とは思えない程の元気です。今は輸液は10日ごと、強肝剤は36時間ごとにしていますが、病院に行って本当にこの間隔で良いのか早くチェックしなきゃと思いつつなかなか病院に行けないのでした。
6月1日
【輸液の日214】 ねぇ、、また何か連れてきたの?
6月2日
 久しぶりのもぐたろう。。痩せちゃって。。大丈夫ぅ??まぁ、もう20歳ぐらいと言うからご老人よねぇ。それでも、しじみが脱走すると追いかける元気はあるのです。
6月3日
 あじさいが山盛り咲いています。まったく関係ないしじみでした。
6月4日
 嫌がらせするしじみ
6月5日
 今日も嫌がらせ。あのさ〜。
6月6日
 梅シロップは青梅だけじゃ出来ないヨ。
6月7日 【病院の日】 体重3.80kg(Δ0) (通院&血液検査記録) 久しぶりに院長先生に観てもらった。やはり輸液は不足だった模様。今後、輸液は週1回。肝臓の薬はちと減らしてみて2日に一錠。
6月8日
【輸液の日215】 今日はタイミング悪く寝不足必須。
6月9日
 辛い辛い小梅2日目、、しじみは相変らず、1匹は遊んでくれない!とイライラ。1人は、辛い作業にウンザリ。
6月10日
 辛い辛い小梅3日目、、しじみは超不機嫌に。
6月11日
 やっと漬込み作業。
6月12日
 今日は友人宅の青梅を仕込んでみる。
6月13日
 梅仕事の合間にカツオ節
6月14日
 今夜は友人のお店で宴会なので鉄板で焼く魚をゲット。
6月15日
【輸液の日216】 友人から肉球キーカバーを貰う。これがけっこういいの。
6月16日
やたらと甘えてくる日があるんです。天候なのか。たまたまなのか、それともお腹が空いているのか。
6月17日
 生ラッキョウだけはしじみは手出ししません。
6月18日
 お天気の良い日は洗濯と日なたぼっこ。
6月20日
 仕事帰りに梅を購入して一安心。
6月21日
 買った梅はまだまだ漬け時ではないので、赤紫蘇の準備。
6月22日
 まだまだかと思ったら日曜日の夜にいい感じに。タイミング悪いけど夜なべ仕事に突入。
6月23日
【輸液の日217】 可愛い梅が心配な1日でした。
6月24日
 冷凍青梅で蜂蜜シロップ。
6月25日
 しじみ、お休み中を邪魔してみる。
6月26日
 しじみ、梅仕事を監視中。
6月27日
 連日、3時40分にセットされているしじみ目覚ましですが、朝7時にはピタリと大人しくなります。
6月29日
【輸液の日218】 わざと無視。
6月30日
 梅シロップ第一陣が完成。これから暑くなるから美味しい季節だ。
2008年7月のしじみ 最近のしじみ 2008年5月しじみ日記

2008年6月2日作成 四畳半の住人
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー