飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2003年11月のしじみ

猫を相手に本気で怒る私

 高知から届いた文旦、芋ケンピ、生節、、
ふふふ、楽しみ。。ちょっと贅沢しちゃったなぁ、、
大家さんにもおすそ分けしよう。
と 何も考えずにニコニコして文旦と生節を持って寝巻きのまま下へ、
扉を閉め忘れたと慌てて戻ってくると、
ちょっとした隙にも外へ出てしまうしじみが出ていない。
扉をあけても出迎えがない。
ちと不思議。やっぱ外に出てしまったのかな。
と、部屋に入ると。。。。

あ”〜〜〜!!! 何すんじゃい!!! てめ〜は!!!(`o´)

ってな状況でした。
 私の声にびっくりしてちょっと離れるしじみ。どうりでお迎えが無いわけだ。。こいつも生節好き。。そういえば猫用のこういうスティック売っているね。あれは味付けしてない奴だろうけど。。これ1本しかないのに。。
大家さんとデジカメの話しなんてしてなきゃよかった。
 まだ食べられるよねぇ、、うっ、、けっこう食べている。
 ビニールをむしって冷蔵庫に避難させると、しじみは、残りカスを食べている。美味しいらしい。。そりゃそうだろ。。美味しいもん。。これ。。今回はユズ味にしたんだよねぇ、、、
 この猫、、悪びれずに、(もっと頂戴!!)って感じですな。私が悪いけど、本当に油断も隙もないね。。あのちょっとした時間にこれかい。。ご飯あげたじゃん。。普段はあまり食べないくせに。

2003年11月6日作成
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー